窒素ガス発生装置

窒素ガス発生装置


PSA方式 高純度窒素ガス発生装置 
N2 GENERATOR AT-04 / 08 NPシリーズ



・従来のPSA方式窒素ガス発生装置から

・窒素発生量・吐出圧力を向上させ、低騒音化(49dB)を実現しました。

・新型LCDパネルを採用し、デザインを一新したインテリジェントモデルです。

・分析装置用の高純度窒素ガス発生装置です。

・純度99.99~99%、流量5~26L/minを手軽に発生させることができます。

仕様

 
AT-04NP
AT-08NP
型式
AT-04NP-2
AT-04NP-3
AT-04NP-4
AT-08NP-2
AT-08NP-3
AT-08NP-4
純度(%)※1
99
99.9
99.99
99
99.9
99.99
圧力(MPa)
0.3
0.35
0.4
0.3
0.35
0.4
N発生量(NL/min)
50Hz(60Hz)※2
10.5
7.5(8.5)
5.0(5.5)
21.0(26.0)
15.0(17.0)
10.0(11.0)
製品ガス露点(大気圧)
-50℃以下
騒音値※3
49dB
周囲温度
10~35℃
装置寸法
465W×590×935H
500W×715D×1.055H
装置重量
100kg
190kg
消費電力※4
0.3/0.34kw
0.6/0.7kw
電源電圧
単相AC100V 50/60Hz

※1 N2+Arの値が必要です。
※2 周囲温度が20℃時の値です。周囲温度より発生できるN2ガスが低下する場合があります。
※3 無響音室測定値。
※4 各機器の公称出力の合計です。()内の数値が空気圧縮機モーターの公称出力です。


省スペース設計で、設置場所を選びません。

500mm×715mmのコンパクト設計のため、スペースの有効活用が可能です。キャスターを標準装備し、手軽に移動ができます。


オイルフリーコンプレッサ内臓

電源供給のみで窒素ガスを手軽に供給できます。


新型LCDパネルの採用

LCDパネルは、製品窒素の状態・運転状況・異常内容・メンテナンス案内等、様々な情報を表示できます。

流量計・酸素濃度計を標準搭載しており、供給する窒素の状態を正確に把握することができます。

PSA(Pressure Swing Adsorption)方式フローシート
psa
仕様用途

FT-IR,DSC等 高純度窒素ガスを必要とする様々な分析装置にお使いいただけます。

専用設計のコンプレッサーとPSAユニットの一体制御により、クラス最高レベルの回収率で窒素ガスを取り出します。

スイッチを入れるだけで簡単に高純度窒素ガスを安定供給します。